診察時間  月   火   水   木   金   土  日・祝

9:00 ~ 10:00(手術・予約制)

- -
10:00 ~13:30(窓口受付は9:45~13:00まで) - -

14:30~15:00(手術・予約制)

15:00 ~18:00(窓口受付は14:45~17:30まで)

- - - - -

お電話でのお問合せ・ご相談

03-3420-7468

自動受付専用電話はこちらから

050-5840-2236

 レーザートーニング

月・金曜日午後14時からと土曜日10時か~13時については、初診の方もインターネットからご予約頂けます。

 

【レーザートーニングについて】

レーザートーニングとは、皮膚の深部まで到達する1064nmの波長のレーザーを、弱い出力で繰り返しお肌全体に照射することにより、しみやくすみ、肝斑の原因であるメラニンを徐々に減少させていく治療法です。お肌へのダメージが少ないため、施術後にテープやガーゼなどで保護する必要がありません。当院ではQスイッチヤグレーザー(Revlite SI)を使用します。特に肝斑がある方に対しても行える施術であることが特徴ですが、肝斑の方には、シナール・トランサミンの内服とトレチノイン・ハイドロキノン外用も有効ですので、組み合わせての治療をお勧めしております。

一定の治療効果を得るために、まずは2週間毎に5回の施術をお勧めしております。

【治療の流れ 】

問診票記入→洗顔・メイク落とし→状態確認・治療前の写真撮影→ゴーグル着用→照射(約10分)→お冷やし

【 治療が受けられない方・注意が必要な方 】

□   妊娠中の方

□   光線過敏症、光アレルギーの方

□   光で誘発されるてんかん発作の既往歴のある方

□   ケロイド体質の方

□   皮膚に湿疹や炎症がある方

□   悪性と思われる色素病変のある方

□   メソセラピーなどの脂肪融解治療経験のある方

□   金の糸等を用いたリフトアップ治療の経験のある方

□   金製材(リウマチ治療で使用される)の内服経験のある方。使用中のお薬がある場合は医師にご相談ください。

□  治療前後2週間以内に、海水浴・スキー・ゴルフ・旅行などで強い日焼けをされた、または日焼けをする予定のある方

 

【 治療前後の注意点 】

・基本的にはお肌へのダメージが少なく、治療直後からメイクも可能ですが、お肌の状態によっては、治療直後から数時間は赤みが出現することがあります。治療後の状態に応じて冷却時間の延長し、軟膏を塗布することがあります。

・効果には個人差やしみの種類によっても差があり、それほど改善が実感できない場合があります。

・稀な合併症として、熱傷、炎症後色素沈着、色素脱失があります。

・治療当日は熱いシャワーや入浴、激しい運動は避けてください。

・治療後前後2週間は、外出時はSPF30以上の日焼け止めを使用して下さい。日焼け後に施術を受けると、熱傷や炎症後色素沈着が生じるリスクが高まります。高出力、高頻度で照射を続けると脱色素斑のリスクが高まります。

料金表(1回、税込み)看護師が施術

全顔照射 14,300円

診療時間

 
手術 - -
午前 - -
午後 - - - - -

手術・予約制 
9:00~10:00
14:30~15:00(月・金のみ)

診療時間:

手術:9:00 ~ 10:00
午前:10:00 ~ 13:30
午後:
15:00 ~ 18:00

窓口最終受付は診療終了時間の30分前までとなります。

*混雑状況により受付終了時間が早まることがあります。



アクセス:
〒156-0051 東京都世田谷区宮坂2丁目17-2

定休日:火曜日・日曜日・祝日